歯科に行こう~歯科で歯をピッカピカにしよう~

女性

インプラント治療の種類

歯医者

インプラント治療には沢山の種類があります。熊本の歯科ではほとんど見た目のかわ人工歯を活用してインプラント治療を行ってくれます。インプラント治療を行うと歯の負担を軽減できます。

Read More

ステインに気をつけよう

歯科

ステインが蓄積されると歯に着色が起こります。それを防ぐためにも、歯科に行く必要があるのです。歯のぬるぬるはペリクルという物質によって起こります。着色を防ぎたい人はその方法を把握しておきましょう。

Read More

ステインを取り除く

歯科

ステインを取り除く方法を把握しましょう。ステインの蓄積は前もって防いでおくといいでしょう。ステインはクリーニングで落とすことも可能です。クリーニングは自分でも行えます。

Read More

虫歯の対応

医療器具

事故やケガ等により、歯を根本から失っている人がいます。歯は根本が最も大切であり、根本が無ければ何も出来なくなってしまいます。根本は神経や筋繊維によってしっかりと繋がれていますが、これが衝撃や虫歯による浸食によって汚されると、あっけなく歯は抜けてしまう事になります。歯が抜けても、根本を元通りにするような治療は現代の技術を持ってしても不可能となっています。

その為に、これまで歯を失った人への治療はブリッジを掛けて部分入れ歯のように人工歯を装着し、周囲の歯に負担をかけて行う方法のみとなっていたのです。これにすると、周囲の歯、歯茎が痛む可能性がありますし、食事にも面倒が生じます。不潔になり歯周病を発生させてしまう事もありましたから、中々に手間がかかっていたのです。しかし、この治療を止めて工歯を外してしまうと、その抜けた部分に向かって口内は歪み、歯並びが乱れてしまいます。ですから、人工歯を止める事は出来ず、不便なままで生きるしかありませんでした。しかし、近年ホワイトニングと共に進化した審美歯科での治療、インプラントが登場した事によって、これらの状況を治療出来るようになったのです。どんどんとインプラント治療の技術は進化しており、今では非常に安全で確実な治療が可能となっています。そのため、インプラント治療を行いに熊本の歯科に行くといいのです。熊本の歯科ではインプラント治療の他にも虫歯の治療やその他の歯の問題を改善することが可能です。